SEO

【決定版】2019年におけるSEO対策ガイド | The Definitive Guide To SEO In 2019

この記事はThe Definitive Guide To SEO In 2019を日本語に翻訳した記事です。

The Definitive Guide To SEO In 2019は2018年10月24日に公開されましたが、11月15日現在では、約14,000もSNSでシェアされています。

2019年のSEO対策方法について徹底的に調べ上げられた、究極のSEO対策ガイドです。

この記事では、以下のことについて知ることができます。

・Googleがどのように検索結果のランク付けをするのか
・どうすれば自分のサイトを上位表示させられるのか
・強調スニペットに自分のコンテツを表示する方法
・モバイルファーストインデックスに最適化する方法
・今後はYouTubeがSEO対策のキーとなる
・音声検索に最適化する方法
・有益なコンテンツの作成と被リンクの取得方法 

どれも、SEOエンジニアやブロガーにとって有益な情報ばかりです。

2019年も検索結果で上位ランキングを取るためにぜひ参考にしてください。

Contents

この記事について

この記事はThe Definitive Guide To SEO In 2019の筆者であるBrian Dean氏に許可を取って翻訳して公開しています。

翻訳にあたっては、わかりづらい表現を意訳したり、回りくどいところを端折ったりしています。和訳に自信がないところもあるため、間違いを見つけた場合は指摘してください。

The Definitive Guide To SEO In 2019

この記事は、2019年におけるサーチエンジン最適化(SEO)のための究極のガイドです。

そして、いくつかの事を明確にさせてください:

2019のSEOのお粗末な予想記事とは違います。

あなたはすぐにSEOに効くすでに検証済みの戦略を知ることができ、2019年にはさらにもっと良くなるでしょう。

なので、もしあなたがSEOゲームをしようとしているなら、この記事が気に入ることでしょう。

それでは、いきましょう。

CHAPTER 1:RankBrain & UX Signals

今年はユーザーエクスペリエンス(UX)の重要性が高まってきており、2019年は更に重要になるでしょう。

実際に、GoogleはRankBrainが3番目重要なランク付けの要因だったと以前アナウンスしました。

ここ数ヶ月のうちにデプロイされたRankBrainはサーチクエリの結果における3番目に重要なシグナルになった

質問:RankBrainってなに?どうやって最適化するのか?

Google RankBrain:すごく簡単な説明

RankBrainはGoogleの検索結果を並び替えるラーニングマシーンです。
難しく思うかと思いますが、難しくはありません。

RankBrainは検索結果がユーザにどのように影響するかを評価して、それを元にランク付けを行います。

それでは、もしあなたが”cold brew coffee”と検索したとしましょう。

検索結果の4番目は魅力的であなたはこのサイトをすぐにクリックします。

そして、このサイトはあなたが今まで見たこと無いくらいよく出来た記事で、あなたはじっくりこの記事を読みます。

それをRankBrainが察知して、この検索結果4位だったサイトをもっと上のランクに押し上げます。

一方で、またあなたは同じ検索をしたとしましょう。しかし今回は他のサイトを見ずに1番目のサイトをクリックします。

しかし、そのサイトは自分が知りたかった情報とはひどく異なっていたので、すぐにそのサイトから離脱して検索結果にもどります。

あなたは検索結果の中からコーヒーについて価値のある情報を得るために4番目のサイトにアクセスします。

RankBrainはこのユーザの行動もしっかり見ています。
もし多くの人がこのような行動をした場合、RankBrainは1位だったサイトの順位を下げます。

このように、RankBrainは2つの事柄に焦点を置きます。

1. ユーザがあなたのページにどれくらい滞在したか(滞在時間)
2. 何%の人があなたのページをクリックしたか(CTR)

 

それでは各項目について詳しく説明していきます。

RankBrainと滞在時間

滞在時間 = Google検索から来たユーザがどれくらいあなたのページに滞在したか

結論から言うと、RankBrainの注目の多くは滞在時間に注がれています。
実際にカナダのGoogle Brainのトップが「滞在時間をランク付けの材料とつかっている」ことを最近認めました。

 

彼はRankBrainがいつ測定するかを明言しました。

ユーザがページをクリックしてそのページに滞在し、そしてページを離れた時

SearchMetrics社による最近の業界調査によって、これは正しいことが証明されています。

SearchMetrics社の調査によるとGoogle検索結果の上位10ページのの平均滞在時間は3分10秒でした。

 

もし、あなたがアナリティクスで確認すれば、この3分以上の滞在時間と言うのは本当だと言うことがわかるでしょう。

そして、滞在時間が最もよくランク付けされる傾向は偶然の一致ではありません。
実際にRankBrainは、この正確な根拠によってページのランク付けをしています。

このように考えるとわかると思います:

もしあなたがあるページに長く滞在したとしたら、おそらく、あなたはそのページの内容が気に入っているでしょう

そして多くの人がこの様に感じると、Googleはそのページを見つけやすいするためにランキングを上げるでしょう。

あなたのページの滞在時間を伸ばしたい場合はこの動画が参考になります。

 

RankBrainとオーガニックCTR(Click Through Rate)

GoogleエンジニアのPaul Haahr氏がカンファレンスでこのスライドを出してSEO業界に激震がはしりました。

・ユーザが求めている回答があるP1とP2がある
・P1はページの中に答えがある
・P2はページの中に答えがあるし、スニペットにもある
・アルゴリズムAはP1をP2より上に表示する→ユーザがP1をクリック→”Good”
・アルゴリズムBはP2をP1より上に表示する→ユーザはクリックしない→”Bad”

・本当にAがBより良いと思いますか?

 

補足

スニペットとは、検索結果に表示されて各ページの下に表示される説明部分の事です。

スニペットにすでに答えが出ているからユーザはそのページにアクセスする必要がなく、検索を終了する。結果として、このページはアクセスされなくなる。Googleはこのページを悪く評価するのか?と言う問です。

このスライドはこう伝えています。

RankBrainは“ランクをあげるべき”ページよりも他のページのランクをあげる事がある。そして、そのページのCTRが平均以上であった場合、我々はこれを永続的なランク上げのサインとして使います。

 

これは驚くべきことではありません。

結局のところ、だれもあなたのページをクリックしなくても、なぜGoogleはあなたのページを検索結果の1ページに表示し続けるのでしょうか?

そして、あなたのページが死ぬほどクリックされてもGoogleはなぜ9番目に配置しつづけるのでしょうか?

もしCTRをあげるシンプルな方法を知りたかったら、私がLarry Kimと作ったこの画像をみてください。

こちらからフル画像をダウンロードできます。

CHAPTER 2:CTRジェダイになる

もし2019年のSEOマスターになりたかったら、あなたはCTRジェダイになる必要があります。

そう、RankBrainのために。

そして、またリスティング広告、


ECサイト、

また脅威の強調スニペット(The Featured Snippet)のためにも。

ある業界調査によると2015年からモバイル検索のオーガニックCTRが41.1%下がっている事がわかりました。

これは周知の事実です。

Googleはアンサーボックス(Answer Boxes)、広告(Ads)、カルーセル(Carousels)、”他の人はこちらも質問”(People also ask)などのセクションでオーガニック検索結果を押しのけています。

SERPs(検索結果ページ)であなたのページを目立たせるためには、「クリックしてくれ!」と主張する必要があります。そうでなければ無視されるでしょう。

こちらの動画は「クリックを引きつける方法」と呼ばれる方法でCTRを向上させるのに役立ちます。

 

CHAPTER 3:強調スニペット(The Featured Snippet)内にランクコンテンツ

SEMrush社によると、検索結果の11.3%に強調スニペットが表示されています。

そうです。強調スニペットは1位のページからクリックを奪っています。
(0位が1位と言いたいですね)

この質問:どうやって自分のコンテンツを強調スニペットに表示するの?

このキャプチャーではその事について説明します。

1. 強調スニペットへの機会を得る

最初のステップは次のキーワードを探すことです。

・すでにランキングに入っているキーワード
・強調スニペットが表示されるキーワード

なぜ、すでにランキングに入っているキーワードに集中する必要があるのか?

99.58%の強調スニペット検索結果の1ページ目にあるページから抽出されるからです。

なので、もし検索結果の10位以内にあなたのページが入っていない場合は、強調スニペットに表示される機会もないのです。

どのように強調スニペットにさせるのでしょうか?

Ahrefsの「Organic Keywords」を使うことで、あなたのランキングに入っているキーワードが知る事ができます。

2. “スニペットの餌”を作る

“スニペットの餌”は強調スニペットに表示されるように特別に設計された40〜60単語ブロックのコンテンツです。

なぜ40〜60単語なのか?

SEMrushは700万の強調スニペットを分析しました。
そしてほとんどの強調スニペットが40〜60単語であることを見つけました。

例)

私はThe YouTube Marketing Hubの全てのページに短い強調スニペット用の定義を書きました。

これによって、強調スニペット用の定義が私のコンテンツから表示されるようになりました。

 

HubSpotはスニペット餌を進化させました。

彼らは強調スニペットそっくりのボックスをページに追加しました。

3. コンテンツを他のタイプの強調スニペット用に整える

Snippet Baitは“パラグラフスニペット”でより効果を発揮します。

こちらはパラグラフスニペットです。

パラグラフスニペットは、最も一般的なタイプのスニペットですが…

 

しかし、それだけではありません。

リストスニペットにランクインしたい場合

H2かH3を使ってサブタイトルをすべてのリストの項目につけます。

Googleはあなたのページからサブタイトルを取得して、強調スニペットに追加します。

 

テーブルスニペットにランクインしたい場合

Googleが簡単にあなたのページからデータを取得するためにテーブルを作成します。

例えばこのテーブルスニペットの場合、

これはしっかり整形されたテーブルからデータを直接取得しています。

これは私にとって新しい発見で、2019年で一番注目している事です。

CHAPTER 4:わかりやすくて、詳細なコンテンツが勝つ

かつてGoogleはあなたのページでどのくらいキーワードが使われているかをHTMLで分析していました。

言い換えると、Googleはあなたのページのコンテンツで全てを判断していました。
Googleスパイダーはあなたのページにキーワードがあるかを以下の箇所でチェックしていました。

・Titleタグ
・URL
・画像のテキスト情報(ALT)
・Descriptionタグ
・H1タグ

公平であるために、Googleはこれらの要素を使い続けていますが、Googleはもっと賢くなっています。

Googleはコンテンツを評価する代わりに、文脈に注目しています。

どうゆうこと?

Googleの一番の仕事はユーザに一番価値のある検索結果表示することです。
ほとんどの場合、”ベストな”の結果はキーワードが詰め込まれたコンテンツではないのです。

ベストなページはトピックについて詳細に網羅しています。

詳細なコンテンツとは、検索ユーザが欲しがっている情報を一箇所ですべてがわかるということです。(ワンストップショッピング)

実際に私達の調査では、コンテンツの内容がディープなページほどランキングが高いことがわかっています。

どのように、わかりやすくて、詳細なコンテンツを書くのか

「じゃぁ、どのようにGoogleが見たくなるようなわかりやすくて、詳細なコンテンツを書くのか」

まず、少なくとも2,000単語以上のコンテンツを公開します。これで検索ユーザが欲している情報をカバーすることが出来ます。

事実、Googleのランク付け要因の調査によれば、より長いコンテンツ(究極のガイドや長い文章のブログ記事など)は、短い記事より優れている事がわかっています。

 

権威のあるエバーグリーンコンテンツを公開する

エバーグリーンコンテンツとは、時間が経過しても内容が古びず価値を失わない、普遍的なテーマを扱ったコンテンツのことです。
引用元:おりこうブログDS

 

BuzzSumoは今年のはじめに100万の記事を分析しました。

なにを発見したか。

まずは悪いニュースから。

・平均的なブログは合計4つのソーシャルメディアのシェアを獲得している
・FaceBookのトラフィックは2015年から50%ダウンしている
・70%のオンラインコンテンツは被リンク数が0
・ページビュー数は全面的に減少している

 

それでは、良いニュース。

あるタイプのコンテンツはこれらを否定しています。

BuzzSumoの創設者Steve Rayonは彼らの調査結果からこのように結論付けています。

ほとんどのコンテンツが被リンクがありませんが、信頼できるリサーチおよび参照コンテンツは引き続きリンクを獲得しています。
特に信頼できるエバーグリーンコンテンツは時間が経っても一貫してシェアやリンクを獲得しています。

 

幸運にも私がBacklinkoに投稿したコンテンツはこのようなものでした。

しかもそのとおりの効果を発揮しています。

たとえば、

今年のはじめに、多くのデジタルマーケティングのブログがモバイル最適化についての記事を公開している事に気付きました。

これらは良い記事です。

しかし、“信頼できるエバーグリーンコンテンツ”は見つけられませんでした。

なので、私は自分で作ることにしました。

結果?

Mobile SEO: The Definitive Guide

これは3月に公開しました。

そして、この投稿は2,630もシェアされました。

また1700ドメインから被リンクされました。

LSIキーワードをコンテンツに追加する

LSI(Latent Semantic Indexing)とは、Googleが取得している特許のひとつで単語同士の関連性に着目してコンテンツの内容を読み解くための技術です。
引用元:デジ研

 

2000単語以上のコンテンツを書き終えたら、LSIキーワードをそれに追加します。

LSIキーワードはあなたのコンテンツに強く関連している単語または慣用句です。

たとえば、あなたが”The Paleo Diet”についてのコンテンツを公開したとしましょう。

パレオダイエット(英語:Paleolithic diet)は西洋のダイエット法で、英語では「hunter gatherer diet(狩猟採集社会食事法)」、「caveman diet(穴居人ダイエット)」とも呼ばれる。日本語では旧石器時代食原始人食と呼ばれる。旧石器時代(Paleolithic Era)の野草と野生動物を中心とした食生活を真似ることをコンセプトとしている。
引用元:WikiPedia

 

“The Paleo Diet”のLSIキーワードはこの様なものです。

・栄養
・原始人
・減量
・レシピ
・穀物

そしてGoogleがこれらのLSIキーワードをあなたのページで発見して、「素晴らしい!このページはトピックについてすべて網羅している!」と考えます。

どうやってLSIキーワードを探すのか。

3つの方法を紹介します。

まずは、LSI Graphと言う素晴らしいツール。

あなたのターゲットとするキーワードを入力すると、そのキーワードのLSIキーワードが表示されます。

表示されたキーワードはあなたのコンテンツに合ったものです。

2つ目はGoogleのサジェストを使います。ただあなたのターゲットキーワードを検索します。
そして検索結果の下部にある「…に関連する検索キーワード」を確認します。

太字の文字がLSIキーワードになります。

最後は、キーワードプランナーから共起語を取得します。

やり方は、ターゲットキーワードをキーワードプランナーに入力します。

そして、結果のキーワードを見ます。沢山のLSIキーワードが表示されています。

すでに紹介した他の方法と同じ様にこれらのLSIキーワードをあなたのコンテンツに追加します。

CHAPTER 5:Googleのモバイルファーストインデックスに最適化する

数ヶ月前に多くの人が「モバイルファーストインデックスが有効です」と言うメッセージを受け取りました。

これはあなたのサイトのモバイル版こそ”本物”だとGoogleが考えたと言うことです。
そして、これはデスクトップから検索した場合でも同じです。

これは理にかなっていて、Google検索の約60%はモバイルからで、さらに増加しています。

モバイルファーストインデックスがまだ浸透していなくても、こうしているうちに広がっていっています。
なので、Googleから通知がきてなくても、いまから準備しましょう。

Googleのモバイルファーストインデックスに対応する方法:3つの簡単なステップ

1. デスクトップとモバイルでコンテンツの一貫性を保つ

モバイル版のページで、あるコンテンツをアコーディオンで隠しているのサイトを見たことはありますか?

このようなものです。

これはモバイルファーストインデックスにとって大きな問題です。
なぜならGoogleはモバイル版のあなたのページ”正”とするからです。

これはBIG Gからこのコンテンツが100%無視されることを意味しています。

Googleはモバイル版でコンテンツを隠すタブ、アコーディオンなどの機能はOKだと言っていますが…

ある調査機関によると、「こういった隠れたコンテンツはモバイルファーストインデックスの評価を落とす」ことがわかっています。

たとえば、あなたがiPhoneからのBacklinkoのこの記事にアクセスしたとします。
あなたはデスクトップ版と同じ様にハイクオリティな記事をみることができます。

ボタンに隠れたコンテンツやメニューまたはアコーディオンはありません。

2. “m.”からレスポンシブウェブデザインに変更する

モバイル版のドメインを”m.”で分けていませんか?
Googleはドメインで分けるのではなく、レスポンシブウェブデザインに変更する事を推奨しています。

3. あなたのサイトをモバイル版に最適化する

私は今まで”専門的に“スマホ、タブレットで動くサイトをみてきました。しかし、それらのサイトは実際には多くの代償を払っています。

CHAPTER 1で説明したように、RankBrainはユーザがどのように操作するかを見ています。

もしあなたのサイトが操作しずらい場合、ユーザはすぐにバックボタンを押してあなたのページから離脱するでしょう。

どのように自分のサイトがモバイルフレンドリーの規則に沿っているかしるか?

Googleのモバイルフレンドリーテストツールを使うことを推奨します。
URLを打ち込むだけで、ツールがあなたのページがモバイルフレンドリーかどうかを教えてくれます。

改善するための提案を示してくれます。

Google Search Consoleでもモバイルユーザビリティを確認することができます。

モバイルフレンドリーでないページと修正方法について教えてくれます。

CHAPTER 6:動画でオールインワンにする(それか遅れをとるか)

Ciscoによると、2021年にはオンライントラフィックの80%が動画になるそうです。

80%!!

さらに、それはまだ世界の需要を満たしていないかもしれません。

現在たくさんの動画がネット上にあるにも関わらず、HubSpotによると43%の人がもっと動画コンテンツをみたいと思っていると発表しています。

要するに、あなたがビデオコンテンツを作っていなかったとしたら、時代に置いていかれるでしょう。

2019年の動画コンテンツのSEOのメリットを活用する方法を紹介します。

YouTubeを利用する

YouTubeはすでに世界で2番めに大きな検索エンジンです。

(事実, JumpShotとMoz founder Rand Fishkinの調査によってYouTubeの検索エンジンはBingより2倍人気があることがわかりました)

オンラインの動画プラットフォームの成長は加速しています。
(Huffington Postによると人々がYouTube上で浪費する時間は去年にくらべて60%も上がっています。)

要するに、ますます多くの人々がYouTube上で検索して…そして、Google検索を完全に追い抜かしていきます。

なので、もし2019年にもっとSEOによってトラフィックを取得したい場合は、YouTubeに最適化したコンテンツを作ることをオススメします。

YouTubeは無視できないくらい大きな検索エンジンです。

ほとんどのマーケターは動画を作成するのにめんどくさがっています。
なので、簡単にあなたの動画は露出することができるのです。

例えば、私のチャンネルは25本の動画があります。これらの動画は月に20万回も視聴されています。

(ご想像の通り、視聴者の多くがウェブサイトの訪問者、顧客になります)

SEOに最適化されたYouTube動画を公開すると、Googleの資産を所有することになります。

なぜ?それは、すべてのGoogle検索結果の55%に少なくとも1つの動画が含まれているからでう。

(さらにほとんどの動画はYouTubeからです)

これが私が言っていることです。

さらにYouTubeがGoogleのものであることを考えると、2019年はもっとYouTube動画が検索結果に表示されると予想できます。

事実、Googleは検索結果にYouTube動画を混ぜて表示することを始めています。

また、多くの”動画強調スニペット”が検索ユーザの質問の答えとして使われています。

テキストベースのブログ記事にビデオコンテンツを埋め込む

上述したとおり人々がもっと動画を見たがってるのに、なぜやらないのか?

だから私はブログに動画を埋め込むことをオススメします。
私の経験上、動画をブログ記事に埋め込むことによってユーザの滞在時間を劇的に伸ばすことが出来ます。

こちらが実際の例です。

 

CHAPTER 7:音声検索に最適化する

音声検索はSEOにとって”次の大きなもの”?

たしかにそう思えます。

例えば、これらの驚くべき事実をみてください。

・41%の成人が毎日音声検索をしようしている(ソース
・2008年から25倍、Googleで音声検索が使われている(ソース)
・20%のモバイル検索が音声検索によるもの(ソース)

なので、賢いSEOエンジニアは音声検索に最適化し始めています。
私をふくめて 🙂

どのように音声検索に最適化するか

2018年のはじめに私達は音声検索SEOの調査を実施しました。

私達が見つけたこと。

あなたのコンテンツが検索結果で上位のランクにいる必要がある

私達は音声検索の回答を検索結果の上位3位から取得していることを発見しました。

もし強調スニペットに表示されていたら、かなり有利になる

このように、

Googleのアルゴリズムはすでに検索結果に便利なスニペットを組み合わせています。

したがって、彼らは音声検索結果にそのスニペットを使用することがわかります。

事実、私たちのデータによると、10個のうち4つの音声検索結果は、強調スニペットから直接取得されています。

あなたのコンテンツに質問と答えを追加する

音声検索の大部分は質問ベースです(「どうやって懸垂するの?」または「誰がショーシャンクの更に主演してる?」)。

そのとき、Googleは質問と答えをもったページをピックアップします。

例えば、わたしがこの様に検索したとき、

私が実際にそのページに行くと、そのページに私が質問した内容と短い答えを発見しました。

事実、これはFAQのページは音声検索のSEOに向いている理由の一つです。

CHAPTER 8:忘れないで!SEOはコンテンツと被リンクが鍵

SEOはまだコンテンツ、被リンクについてが全てです。

すばらしいコンテンツ無しで、被リンクを取得でしません。

リンクビルディング無しでは検索結果の1ページに割って入ることはできません。

リンクビルディングとは、Web上で他のWebサイトからの被リンクを獲得することである。
引用元:weblio

 

また、もしあなたのページが検索結果の1ページ目にない場合、RankBrain、音声検索、モバイルファーストのアルゴリズムは関係ありません。

これらが作用するのは1ページ目に表示された場合のみです。

事実、Googleは最近コンテンツと被リンクはランク付けの1位、2位の要因であると言っています。

そして、私達が100万のGoogle検索結果を分析したところ、ページにリンクしているサイトの数が何よりもランキングと関係していることがわかりました。

要するに、質の高いコンテンツと被リンクが2019年のSEOの基盤となります。

この対策をしたあとに、私がこのページで紹介した新しいSEOのトレンド方法であなたのサイトを最適化してください。

BONUS CHAPTER:2019年のSEOのQuick Tips

このチャプターでは、2019年に効果が出るいくつかの戦術を紹介します。

あなたのサイトのE-A-Tを成長させる

8月1日、Googleはアルゴリズムの”コアアップデート”を発表しました。

このアップデートは大きかったです。

(事実、これは2012年のPenguin以来の一番大きいSERPsの変更でした。)

このアップデートには2つの興味深いことがあります。

1. このアップデートは健康に関するサイトが影響を受けた

こんな感じです。

このアップデートは広範囲でコアなアルゴリズムの更新であったにも関わらず、健康に関するサイトの影響は凄まじかったです。

事実、ある小規模の調査によると、このアップデータで影響があったサイトの41.5%は健康に関するサイトでした。

(5.9%のテクノロジーと3.5%の旅行と比べてみてください)

 

2. このアップデートの直前に、品質評価のガイドラインが更新された

6月20日にGoogleは新しい品質評価のガイドラインをリリースしました。

このドキュメントは去年のものとほぼ同じですが、ひとつ大きな変更があります。

E-A-Tです。(Expertise, Authoritativeness, and Trustworthiness)

E-A-Tは何年もの間ガイドラインにありました。
しかし、今年はE-A-Tに新たな重点が置かれました。

では、どうやってあなたのサイトのE-A-Tを上げるかです。

まず、専門家(またはだれかを雇う)になる。

もしあなたがランダムにフリーランスのライターを雇ったとしたら、それは問題です。

なぜなら、Googleは専門家によって書かれたコンテンツを目立たせたいからです。

これは偽造するのが難しいです。

実際、Googleは著者がその分野の専門家であるかどうかを判断するために、ある形態のグーグル・オーサーシップを使用している可能性があります。

Google Authorshipとは簡潔に言うと、コンテンツ(著作物)とその著者情報を結びつけるためのマークアップです。Google Authorshipマークアップを行うことにより、検索エンジンは、あるコンテンツとその著者人物の情報を関連付けて把握することが可能になります。
引用元:SEMリサーチ

Googleはおそらく、サイトのE-A-Tを把握するためのオフサイトの信号に重点を置いています。

それ曰く、

評価ガイドラインは、サイト自体の評価に多くの時間を費やします。

たとえば、ガイドラインはこう指摘しています。

わたし達はほとんどのサイトが誰が(個人、会社、ビジネス、財団など)このサイトの責任者であるか、だれがこのコンテンツを作成したか、同様に連絡先についての情報を持っていることを期待します。

 

これが意味する事は、

・綿密なページ
・簡単に問い合わせページが見つかる
・ソースに対しての参照や外部リンク
・プライバシー・ポリシーと利用規約

ビジュアルコンテンツをつくる(特に埋め込み可能な画像)

動画のように、ビジュアルコンテンツは急激に成長します。

事実、最近の調査によると37%のマーケターがビジュアルマーケティングはビジネスを最も重要なコンテンツであると言っています。

PinterestやInstagramなどのソーシャルメディアサイトのおかげで、ビジュアルコンテンツは2019年も引き続き成長するはずです。

どうやって、このトレンドのアドバンテージをとるか?

もっとビジュアルコンテンツをつくる…”特に埋め込み可能な画像”

わたしの経験では、”特に埋め込み可能な画像”は魅力的なインフォグラフィックだけでなく、それに勝るかもしれません。

(埋め込み可能な画像とは、他のサイトが簡単にコンテンツに埋め込むことができる画像のことです。通常、これによって被リンクが生まれます。)

たとえば、これは私のガイドの一つにあるシンプルなインフォグラフィックです。

良いですね。しかし、少しシンプルです。

それでも、みんなはこの画像を彼らのコンテンツに組み込むのが大好きです。

これにより、この1つの埋め込み可能な画像によって、私のサイトにいくつかの高品質のバックリンクが生成されています。

ユニークなデータを公開する

ブロガーやジャーナリストはユニークなデータが大好きです。

あなたが統計、調査、または業界調査を利用することができれば、大量の被リンクを獲得できるでしょう。

たとえば、昨年わたし達はこのYouTubeランキングの調査を公開しました。

このコンテンツには人々が引用するデータがたくさん含まれています。
(たとえば、YouTubeの最初のページに表示される動画の平均動画がおよそ15分だと言うこと)

そして、その引用によって、このページでは、1年ちょっとで340以上の異なるドメインからのバックリンクを獲得しています。

そして、大量の検索トラフィックをもたらしました。

サイト上のコメントを促進させる

ブログのコメントはランクアップの助けになるか?

答えは”YES!”です。

事実、Googleはコミュニティ(ブログコメント)が”大いに“ランクアップを手助けすると明言しています。

去年GooleのGary Illyesは「サイト内のコメントはソーシャルメディアに露出されるよりもSEOに効果がある」と言っています。

ほかには、Googleはあなたのサイトでアクティブなコミュニティがみたいのです。

さらにGoogleは2019年はさらにこれについてさらに注目していきます。

ゾンビページを取り除く

これは、常に効果があるいくつかのSEOテクニックの1つです。

説明すると。

どのサイトでも価値の無いページをもっています。(ゾンビページと呼びます)

 

 

 

 

 

 

 

いくつかのゾンビページだったら大したことはありません。

しかし、もし100もしくは1000個のゾンビページを持っていたら?

これはあなたのサイトのSEOを落とします。

例えば、

Joe Robinsonは、デジタルマーケティングエージェンシーKazuを運営するBacklinkoリーダーです。

Joeはクライアントのサイトに76個の薄くて質の低い記事があることに気が付きました。

そこで彼はこれらの記事のいくつかを詳細なガイドにまとめました。

 

そして、残りを削除または更新しました。

何が起こったと思います?

このクライアントのオーガニックトラフィックは30日で16.23%増加しました:

そしてGoogleがゾンビページをインデックスから削除した結果、トラフィックは増加を続けました。

Joeだけではありません。

Alan Boydは先週、すばらしい小さなケーススタディを私に電子メールで送ってきました。

Alanのクライアンとはフロリダ州パームビーチのツアー会社です。

そして彼はすぐに50個のページがほとんど同じ様な内容であることに気が付きました。

彼はこの50個のページを4つのカテゴリページに集約しました。

この一つの施策で検索トラフィックを36.9%増加させました:

もう少しシンプルな例があります。

BartはWebデザインのSaaS会社のReadzを経営しています。

Bartは以前、ただ”コンテンツを公開するためだけ”にコンテンツを公開していました。

そして、これは、このような低品質の投稿で彼のサイトを膨らませました:

そしてこの年のはじめ、彼は低品質のブログ記事を45件削除/統合しました。

最初はトラフィックが減りました。

しかし、この効果が発揮されるとオーガニックトラフィックは32%急増しました。

まじですごい。

ポッドキャストに行く

ポッドキャストは私の被リンクを構築するお気に入りの方法です。

それはゲストの投稿のようです…すべてのBSなし。ちょっと出演して、価値を提供し、あなたはおいしいバックリンクを手に入れます:

事実、6700万人のアメリカ人が月に少なくとも1つのポッドキャストを聞いています。
(これは昨年と比較して14%増です)。

つまり、2019年にポッドキャストからのリンクを得る機会がさらに増えるということです。

ABOUT ME
Takeru&Manami
Takeru&Manami
私たち夫婦は世界を旅をしながら生活をしています。 フリーランスエンジニアの夫とブロガーの妻でブログを書いています。 バックパッカーのように旅をメインとする生活ではなく、世界各地で生活する事をメインとして旅をしています。 時間と場所に縛られずに自分たちのやりたい事をやる人生が夫婦の目標です。 >>詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です