アメリカ

【アメリカ、ハワイ】MOST SIMの使い方(アクティベーション)を徹底解説

こんにちは、たけるです。

今回はAmazonで購入できるSIMカード、MOST SIMの設定方法(アクティベーション)やアメリカで実際に使ってみた感想について紹介していきます。

MOST SIMは自分のスマホに挿すだけでアメリカでインターネットが使えるようになるSIMカードです。もちろん、ハワイでも使えます。

旅行に行く前に日本のAmazonで購入して設定も事前にしておくので、現地についたらすぐにインターネットを使うことが出来ます

なので現地でわざわざ携帯ショップに行く必要もありませんし、英語で苦戦することもありません。

僕は実際にアメリカ旅行でこのSIMカードを使ったのですが、控えめに言って最高”でした!

高速通信に加えてデータの使用が無制限です。

さらに、テザリングを使うことで1人がSIMを購入することでみんながインターネットを使うことが出来ます!

現地でSIMカードを購入したり、空港でWiFiをレンタルするよりも圧倒的にお得です。

スマホの設定方法(アクティベーション)や実際に使ってみた感想を画像付きで丁寧に説明していきます^^/

MOST SIM はポケットWiFiの1/3以下の料金!

今回買ったSIMカードはMOST SIM社が販売しているT-Mobile回線のSIMカードです。
Amazonで購入しました。

最初はイモトのWiFiをCMで見て、レンタルしようと考えていたのですが、よく調べてみるとMOST SIMの方が断然お得でサービス内容も格段によかったのでMOST SIMを購入することにしました。

MOST SIMは旅行日数に合ったSIMカードが購入できる

Most SIMは旅行日数に合ったSIMカードを購入する事ができます。
最低5日から120日間までのSIMカードが用意されています。

日数値段
5日間¥ 2,790
7日間¥ 3,190
10日間¥ 3,490
12日間¥ 3,890
15日間¥ 4,190
21日間¥ 5,990
30日間¥ 5,990
45日間¥ 8,980
60日間¥ 11,900
90日間¥ 17,800
120日間¥ 23,600

 

今回の旅行は8日間だったので、7日間のSIMを購入しました。

ポケットWiFiをレンタルするよりも安い!イモトのWiFiの1/3の料金

Most SIMはポケットWiFiをレンタルするよりも安いんです。

たとえば、イモトのWiFiをレンタルした場合、7日間レンタルした場合 ¥11,060になります。

¥1,580 × 7日間 = ¥11,060 

イモトのWiFi 料金プランを元に算出しました

一方で、Most SIMを購入した場合はたったの ¥3,190です!

イモトのWiFiの1/3以下の料金です。

僕がポケットWiFiをレンタルするよりも、MOST SIM を選んだ理由は他にもあります。

ポケットWiFiは荷物がかさばる

ポケットWiFiの難点はかさばると言うところです。

常に一緒に持ち歩く必要があるので荷物になってしまいます。

ただでさえ、荷物が多くなる海外旅行では荷物をできるだけ減らしたいですよね。

MOST SIMでしたら、自分のスマホにSIMカードを差し込むだけなので余分に荷物が増えることはありません。

充電が切れるのが早い。充電がなくなるとインターネットも無くなる

イモトのWiFiについて口コミを調べてみたのですが、バッテリーの容量がすごく少ない or 劣化しているようで、すぐに充電がなくなって使えなくなるようです。

もちろん端末の個体差もありますが、充電が切れて使えなくなったポケットWiFiなんて全く意味をなさないですね。

MOST SIMは充電の容量を心配する必要はありません。

MOST SIMのサービス内容(高速通信、使い放題、テザリング可)

MOST SIMの仕様はこのようになっています。

アメリカSIM ○日間高速無制限使い放題

■アメリカ全土、ハワイを含んだ主要都市に強いネットワーク通信あり(グアムは対象外)
■○日間アメリカ国内通話(携帯+市内電話)発/着信し放題(日本からの電話も含む※国際通話発信は不可)、
アメリカ国内でSMS送受信し放題(国際SMS不可)。
高速(3G/4G LTE)データ通信使い放題、デザリング可(子機速度は3G)

■使用可能な端末
simフリースマートフォン (タブレット‧WIFIルーターなど不可)
4G LTE B2/B4 対応(必須) *B12にも対応している場合、電波受信が更に良くなります

※○は選んだ日数になります

高速通信に加えて無制限使い放題と言うのはすごくいいですね!

アメリカの空港などで売っている旅行者用のSIMカードは高い割に容量が2Gの通信制限があったりします。

T-mobileはアメリカ最大級の通信会社なので、アメリカの広い範囲で安定して使うことができます。

さらにテザリングができるのが最大の魅力です!

テザリングができるから1人購入すれば、みんなで使える

テザリングは、スマートフォンをアクセスポイント(親機)として他の人のスマホやPC、ゲーム機をネットに繋ぐ事ができます。

つまり、MOST SIMのSIMカードを入れたスマホがポケットWiFiの役割をして他の人もネットが使えるようになります。

なので、一人購入すれば他の人はそれに繋ぐだけでSIMカードを買う必要はありません。

僕たち夫婦の場合、僕だけSIMカードを購入して妻はテザリングで僕のスマホを介してネットを使っていました。

MOST SIMの設定方法(アクティベーション)

届いたSIMカードをスマホに挿すだけではネットが使えるようになりません。

アメリカに行く前にアクティベーション日を登録する必要があります。

注意点として、回線開通まで少なくとも1日以上掛かるので、3日くらい前に手続きをすることをオススメします。

手順は以下の通りです。

それではやっていきましょう!

商品の中身を確認する

Amazonから届いた商品を確認してみましょう。

中身はこんな感じで説明書きが色々書いてあって、SIMとご丁寧にスマホのSIMトレイを開けるためのピンも入っています。

アクティベートの手続きをする

商品の表に張ってあるQRコードをスマホで読み取って、https://open.mostsim.comにアクセスします。

この様なサイトが表示されます。

SIM番号とパスワードを入力するところがあるので、SIMカードの台紙にあるSIM Serial NoPasswordを入力して「次へ」をタップします。

 

次の画面に行くと購入したSIMのプランや注意書きなどが表示されます。
下の方にスクロールしていくとアクティベーション情報入力欄が出てきます。

IMEIは電話アプリで*#06#にダイアルすることで確認できます。

ご希望の開通日は現地に到着する日を入力します。
現地時間(アメリカ時間)なので日本時間と間違えないように注意してください。

残りの滞在期間、お名前、電話番号、PCメールは適宜入力してください。

アマゾン注文番号は アマゾン>注文履歴>注文番号 を入力してくださ。

入力が完了したら「次へ」をタップします。

 

続いて、アクティベーション情報の確認画面がでるので、問題なければ「確認済み」をタップします。

この後すぐにMOST SIMSIMアクティベーション資料のご確認 (注文番号: xxxx)」という件名のメールが届きます。

回線開通の連絡

僕の場合、約24時間後に開通のメールが届きました。
「MOST SIM – プリペイドカード電話番号のお知らせ (注文番号: xxxxxx)」と言う件名のメールです。

メールにはSIMカードの電話番号も書いてあります。

SIMカードの挿し替え

日本を出発したらSIMカードを挿し替えましょう。

日本で使っていたSIMカードは日本に帰って来た時に使うので、全体に無くさないように大事に保管してください。

現地でのネット接続

ロサンゼルスに到着してスマホの電源をつけたら勝手にネットに繋がりました^^

もし自動でネットにつながらなった場合は、SIMを買った時に付いていた説明書を見ながら設定すれば接続できるとおもいます。

ロサンゼルス、ラスベガスで使った結果

今回の旅行ではロサンゼルス、ディズニーランドパークがあるアナハイム、ラスベガスに行きました。

いずれの場所でもストレス無く使えました。

Youtubeも止まらずにサクサク見られます。

テザリングで接続している妻のスマホでも快適にネットに繋げられていました。

あまり期待していなかっただけでに大満足です^^

MOST SIMはハワイでも快適に使える

こちらアマゾンのレビューからですが、ハワイでも快適に使えるようです♪

MOST SIMの注意事項

実際に使ってみて気づいた注意事項をまとめてみます。

SIMフリーのスマホでしか使えない

こちらのSIMカードはSIMフリーのスマホでしか使えないので注意してください。

ドコモ、ソフトバング、auのキャリアの場合は通常SIMロックが掛かっているので、購入前にSIMロックの手続きを行ってください。

docomoの方はこちら

SoftBankの方はこちら

auの方はこちら

上記キャリア以外の回線の方はSIMフリーのスマホとなりますので、そのまま使うことができます。

開通まで時間がかかる

僕は旅行に行く前日に手続きをしたので、空港についてもまだ開通メールが来なくてソワソワしてましたが、飛行機に直前でメールが届いてホッとしました。

回線開通手続きまで24時間以上かかる様なので、出発する2、3日前には手続きすることをオススメします。

知らない番号から電話がかかってくる

開通した時のメールにこんな事が書いてありました。

アメリカの通信会社はSIMカードの有効期限が切れた後、電話番号を繰り返し使用することがございます。
もし、知らない番号から電話、SMSなどがございましたら、どうぞお気になさらずそのまま無視していただいくようお願いいたします。
お客さまにはご迷惑をおかけしますが、ご容赦くださいませ。

実際にアメリカに居る時に何回も知らない番号から掛かってきました。
留守番電話が残っていたので聞いてみると、不動産の勧誘のようでした。

電話が掛かってきた場合は切ってしまいましょう。

日数を過ぎても使える!?

これは謎なのですが、購入したSIMの日数を超えてもネットに繋がっていました。

9/21〜9/29の9日間アメリカに入る予定で7日間のSIMを購入しました。
9/27でネットが使えなくなるはずが、アメリカを離れる9/29までネットが使えました。

特殊なケースかもしれませんが、お陰様で助かりました^^;

SIMカードを挿してもインターネットに接続できない場合はこちら

アメリカに着いてインターネットに接続できない場合は【決定版】海外SIMでネットが繋がらない原因と対処方法8つ MVNOが原因かも… を見れば解決できるかもしれません。

【決定版】海外SIMでネットが繋がらない原因と対処方法8つ MVNOが原因かも...こんにちわ、たけるです。 僕は海外に行くと現地でSIMカードを購入して自分のスマホでインターネットを使えるようにするのですが、たま...

アメリカ旅行はインターネットが無いと本当にツライ

アメリカ旅行中の移動はほとんどUberを使用していました。

Uberはタクシーに似たサービスですが、目的地の決定や支払いをアプリ上で出来るので英語が話せなくても大丈夫ですし、どこでも車を呼ぶことができるのでとても便利です。

Uberはぼったくられる心配もありませんし、日本人にとってややこしいチップについてもUberで解決できます。

アメリカ旅行者は絶対に入れておくことをオススメします!

Uberの登録から使い方までは「Uberアプリの使い方と注意点&初回乗車無料クーポンGET方法」で丁寧に説明しました。

【アメリカ編】Uberの使い方・乗車無料プロモーションコードありUberの使い方について丁寧に解説します。Uberはタクシーの代わりの移動手段です。Uberアプリを使うことで、ぼったくられる心配が無くなりますし、いちいち運転手に行き先を伝えなくて良いので英語ができなくても大丈夫です!Uberは快適な海外旅行には欠かせません。使い方はとても簡単です。...

もちろん、Uberアプリを使うにはインターネットに繋がっている必要があります。
WiFiを探して歩き回るのはとてもストレスです。なんせ、アメリカはとても広いですから歩いて移動なんて考えられません。

アメリカ旅行にインターネットは必需品です。

MOST SIM まとめ

日本で事前にMOST SIMのSIMカードを購入してアメリカで使うまでを説明しました。

僕はこのSIMカードを買って本当に良かったと思います。

現地でSIMを購入する場合だと、時間と手間が掛かりますし英語でのコミュニケーションになるので、なにかと不安です。

日本で事前に設定してアメリカに付いたらすぐネットが使えるのは非常に便利ですね。

旅行中に外で「次どこへ行こうか」と調べものをする事や緊急でネットが必要な事があると思います。
WiFiスポットはどこにでもある訳では無いので、常時ネットに繋がっていると安心です。

ストレス無く旅行するためにこのSIMカードをオススメします^^

ハネムーンで行ったロサンゼル、ラスベガス旅行も紹介していますので、アメリカに行く際には是非参考にしてみてください^^

【アメリカ旅行総集編!】ロサンゼルス・ラスベガスのオススメスポットこんにちは、まなみです。 これまでの記事で、 アメリカ旅行中に行ったオススメの場所・ツアーの取り方などをご紹介してきました! ...

 

 

ABOUT ME
Takeru&Manami
Takeru&Manami
私たち夫婦は世界を旅をしながら生活をしています。 フリーランスエンジニアの夫とブロガーの妻でブログを書いています。 バックパッカーのように旅をメインとする生活ではなく、世界各地で生活する事をメインとして旅をしています。 時間と場所に縛られずに自分たちのやりたい事をやる人生が夫婦の目標です。 >>詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です