アメリカ

【アメリカ旅行総集編!】ロサンゼルス・ラスベガスのオススメスポット

こんにちは、まなみです。

これまでの記事で、
アメリカ旅行中に行ったオススメの場所・ツアーの取り方などをご紹介してきました!

本日はそのアメリカ旅行総集編となっております。

私たちは新婚旅行の場所としてアメリカを選びました!
旅行会社を経由するのではなく、ホテルも航空券も全て!
自分たちで手配した旅にすることに…!!

しかし、

迷えるうさぎ
迷えるうさぎ
・アメリカってとにかく高いイメージ!
・予算はどのくらいだろう?
・全く英語話せないしなー
・旅行会社に頼んだほうが安心なのかな?
・日本で用意して行く物ってある?

など…
とにかく色々な不安がありました!

しかし、行って見たらなんにも問題なく!むしろお得に満喫することができ、
大満足の7泊8日の旅となりました!

どのような方法で宿を取り、どんなルートでアメリカ旅行をしたのか、
たっぷりとご紹介していこうと思います!!

これからアメリカへ旅行しようと思っているかた、
新婚旅行でどの国に行こうか悩んでいるかたたち!

ぜひ参考にしていただけたらと思います。

早速ご紹介していきまーす!(^^)

アメリカ旅行の予算について

アメリカ旅行に行く時の予算・費用として、
二人分で大体50~80万円程度と書かれているサイトがほとんどでした。
(※HIS,JTBなどの代理店やマイナビウエディングなどのサイトを見ました。)

しかし旅行代理店を経由してプランを立ててもらうと、
安心した旅にはできるけど、手数料がかかってしまう!

手数料分も旅行代に当てたい!!

そう思った私達は、代理店を経由しないで、
全て自分たちで航空券やホテルを手配しました!

私たちが立てたプラン↓↓

アナハイム2泊
・ディズニーランドパーク

ロサンゼルス3泊
・ユニバーサル・スタジオハリウッド
・WBスタジオVIPツアー

ラズベガス3泊
・グランドキャニオンツアー

最終合計金額…7泊8日約55万円でした!

今日は55万円で行ったアメリカ旅行の詳細を大公開します!!

アメリカ旅行に行く前に、
日本で用意した方が良いものをご紹介していこうと思います。

日本で準備する物

出国前に準備するものについてご説明していきます。

アメリカ入国にはESTA(エスタ)申請が必要!

・2009年1月12日から義務化され、観光目的であっても
オンラインシステムで渡航認証を受けなければならなくなりました。

申請してから認証されるまでの時間は2日もかかりませんが、
(私の場合は申請してから10分足らずで返事がきました。とても早かった。)
旅行が決まった時・航空券を取る前など余裕を持って申請することをオススメします!

・ESTA申請時には、$14の申請料金がかかります。
費用はESTA申請サイトを通してクレジットカードで支払うことができます。

・米国大使館公式のHPからESTAの申請ができます!→ESTA(エスタ)申請はこちらから

詳しい情報はこちらの米国大使館公式HPで確認してください!

アメリカで使ったSIMカードについて

アメリカで実際に私たちが使用したSIMカードがこちらです!

※ただSIMカードを挿入しただけでは、使うことはできません!
アメリカに行く前にアクティベーション日を登録する必要があります。
回線開通まで少なくとも1日以上掛かるので、3日くらい前に手続きをすることをオススメします。
手続きは簡単で、約5分ほどで完了します。

詳しくはこちらの記事をお読みください↓↓

【アメリカ・ハワイ】SIMをAmazonで購入して現地で使う方法こんにちは、たけるです。 新婚旅行でアメリカに来ました。 ロサンゼルスはカラッとしていて、とても過ごしやすいです^^ さて...

1日目はアナハイム

9/21 16:30 羽田空港出発 → 9/21 10:30 ロサンゼルス国際空港到着

日本との時差は16時間!

空港に到着してすぐにUberを使って宿泊先のホテル

へ向かいました!

アメリカ旅行中の交通手段は主にUberを使って移動していました!
タクシーとは異なり、アプリを使って予約できる配車サービスです!

タクシーよりも安く、予約できるのでとても安心★
事前にチップの料金も含めた金額をオンライン決済できるので、
”いくらチップを払えば良いんだろう?”と悩む必要はありません!

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓↓

Uberアプリの使い方と注意点&初回乗車無料クーポンGET方法 こちらの記事ではUberの使い方について丁寧に説明していきます。 この記事の最後に初回乗車が無料になるクーポンをプ...

この日は時差ボケがあるだろうと…
特に予定を決めていなかったので、周辺探索しました!

この作戦は大正解

時差が16時間もあり、とにかく眠かったので、
この日に予定を詰め込まなくてホント良かったです…😫。

近くにショッピングモールのような施設もあり、
ディズニーランドパークの周りには沢山の飲食店もありました!
デニーズやマック、セブンイレブンといった私たちに馴染みのあるお店も沢山あります。

アナハイムのオススメステーキハウスTony Roma’s

ディズニーランドパーク入口の通り沿いにあるステーキハウスです!

Tony Roma’s
THE★アメリカンステーキ!!!

トリップアドバイザーでも沢山の口コミがあります♫
肉肉しいギュッとお肉が凝縮されたステーキでした!
とても美味しかったー🤗

 

私たちが頼んだステーキは”New York Strip12oz”これにサラダをつけて金額は3000円ほど!量も多いので、シェアして食べました。大満足!

2日目はアナハイムのディズニーランドパーク!

アメリカ旅行2日目は、
1日中ディズニーランドパークで遊び尽くしました!!

日本に比べると料金は高いように感じますが、日にちによって営業時間が異なり、
私が行った日は8:00〜0:00までと、とても長い営業時間でした!
待ち時間も少なく、大満足でした♫

チケットの取り方・オススメのアトラクション・限定マグカップ
などのお土産もまとめていますので、ぜひ参考にしてください!

【アメリカ】ディズニーランドパークを満喫する方法!限定お土産♪こんにちは、まなみです。 ディズニーランドの元祖とも言われる、 アメリカのディズニーランドパークに行って来ました! 1日で...

3日目はロサンゼルスへ!

アナハイムからUberを使って、
ロサンゼルスに向かいました!

3日間お世話になったホテルは、

ロサンゼルスの中心街にあって、
どこに行くにもアクセスしやすかったのでとても良かったです!!

部屋も広く、ベットも浴室も清潔感があってGOOD★
朝はコーヒーや紅茶も無料で飲めます(^^)

ホテルにチェックイン後、向かった先は…

チャイニーズシアター

   チャイニーズシアター

トリップアドバイザーで高評価の場所!沢山の著名人の手形・足型があります!

ハリーポッターやララランドやドナルドダックの足跡もありました😁


チャイニーズシアターの前の通りには、沢山のスターが埋められています(^^)
大人気の観光スポットなので、とにかく沢山の人がいます。
お目当の人がいる場合には事前に場所を確認してから行った方が良さそうです!

マダムタッソー蝋人形館

マダムタッソー蝋人形

有名人の等身大の蝋人形が沢山展示されています!

次に私たちが行った場所は、チャイニーズシアターの近くにある、
マダムタッソー蝋人形館へ向かいました!
有名人の等身大の蝋人形が展示されている場所で、
私が一番気になっていたところ😃!!!

チャイニーズシアターを出た大通りで、
赤い服を着たマダムタッソーの従業員のかたたちが
入場料50%OFFのチケットを配っていました!!

無料で貰えるので、ぜひ貰いましょう!!

3階建ての広さで、たっぷりと写真も撮れて大満足でした!

4日目はワーナーブラザーズスタジオVIPツアー

朝一の予約でワーナーブラザーズスタジオVIPツアーに参加してきました!
ハリポッターやバットマン、有名ドラマ”フレンズ”などの撮影現場を周るツアーです。
写真も撮り放題で、ガイドさんによる裏話も聞けちゃう楽しいツアーでした。

実際に撮影している場所もあり、運が良ければ有名人に会えちゃうかも!?

こちらの記事で詳しくまとめています↓↓

WB/ワーナーブラザーズスタジオVIPツアー予約のとりかたこんにちは、まなみです。 アメリカ旅行中にロサンゼルスにある ワーナーブラザーズスタジオVIPツアーに参加してきました!...

昼食は日本食レストランKino Sushi

WBスタジオVIPツアーが終わってダウンタウンに帰ってきた私たちは、
大通り沿いにある日本食レストラン”KINO SUSHI”で天ぷらうどんを食べました!

まだ日本を出発してから5日しか経っていないのに、
もう日本食が恋しくなるなんて…😂笑

店内はとても明るい雰囲気で、入店すると同時にスタッフさんが席に案内してくれました!
スタッフさんの気遣いやサービスはどれも日本と同じでとても居心地が良かったです!

グリフィス天文台

この日の夜は、

グリフィス天文台

ロサンゼルスの町並みを無料で一望できる!カップルにオススメ❤️

写真だとわかりにくいですが、
とても夜景が綺麗です😍💌

ロサンゼルスの町並みが一望できるスポットで、夜景がとても綺麗です!
写真だとうまく伝えられないのがとても残念です。。。

プラネタリウムも見ることができます!
夜は混み合うことが予想されますので、
少し早めに行ってチケットを買った方が良さそうです!!

最終のプラネタリムのショーが終わる頃には、
外はとても冷えるので、寒さ対策を忘れずに!!
厚手の上着を持っていってください!

グリフィス天文台への入場料は無料で、
プラネタリウムは一人$7です。

 

5日目は飛行機に乗って、眠らない街ラスベガスへ!

ロサンゼルス国際空港から飛行機で約1時間ほど。ラスベガスへ行くことができます!
ラスベガス空港に着いてびっくり!!!!!
空港内にスロットが置いてありました!(◎_◎;)

ラスベガスに着いた瞬間からアメリカンドリームをつかめそうな気がする!!
とワクワクし、興奮状態に。笑
空港も街並みも決して期待を裏切らないラスベガス!!🌟さすがです。

ラスベガスのホテルはどのホテルも格安で泊まることができます!
こんなに大きいホテルだし綺麗なのになぜ??と思って調べて見ると、
ほとんどのホテルが、ホテル内にカジノ&スロットが設置されています。
カジノで1日遊べるようになっているので宿泊代は安くしているホテルがほとんどのようです。

私たちが泊まったホテルも格安で泊まることができました!
3日間お世話になったホテル

カジノが常設されており、ホテル内にフードコートもありのにこの値段!驚きです。

ホテルの前はストリップ通りとなっていて、とても人が多く、
見渡す限りカジノのお店が広がっています。
飲食店やお土産屋さんも沢山あります!

夜はネオン街でお酒なども販売されていて、
とても人で混雑しているので、ゆっくりしたい人はお昼頃がベスト!

6日目はグランドキャニオンツアー!

この日は朝6時ごろから夜11時くらいまでグランドキャニオンツアーに参加してきました!
ホテルの前まで送迎してくれるので、安心して参加できます!

激安ツアーなのに、大型バスでゆったりできますし、
朝食や昼食も出ますので長時間の移動も全然余裕でした!

なんと言っても、大迫力のグランドキャニオン!

行く価値ありです!

詳しくはこちらの記事でご紹介しています↓↓

【オススメ!】1万円の格安のグランドキャニオンツアーに参加してみました!こんにちは、たけるです。 今回はアメリカ旅行中に参加したグランドキャニオンツアーについてお話します! ロサンゼル→ラスベガス...

7日目はBellagio Fountains

最終日ということもあって、この日は特に予定を立てていなかったのですが、
ストリップ通りにあるお店でブラブラし、お土産を購入!→郵便局へ

夕方はベラージオの噴水ショーを見に行きました!
なんと、トリップアドバイザーでラスベガスの人気観光スポットNo.1の場所なんです!

なんと無料で楽しめる噴水ショー(((o(*゚▽゚*)o)))

30分間隔で行われ、いつでもショーを見ることができます!大体10分程。
私たちは18:30から見ました!
音楽と合わさった噴水ショーで、夕陽ともマッチしたとても綺麗なショーでした!
何種類もパターンがあるそうなので、何度見ても楽しめる場所となっています!

噴水の前には大きなショッピングモールがあるので、
休憩場所としてもオススメです!
私たちが見たショーをインスタでUPしているので、
チェックしてみてください↓↓

これが無料で見ることができるなんて、さすが✨ラスベガス✨

夜はアメリカンドリームを掴もうと、ホテルにあるカジノに挑戦しました(^O^)

結果はご想像にお任せします!笑

ホテル内にあるカジノも、ストリップ通りにあるカジノも、
気軽に入れるようになっているので、ドレスコードはありません!

スロットなら500円から気軽に遊べるので、
旅の思い出に一度挑戦して見ても楽しいです🎶

深夜まで遊び、あまり寝ずにそのままバンクーバーへ💤
あっという間の7泊でした!!!

要点まとめ

いかがでしたでしょうか?
私たちが体験した7泊のアメリカ旅行をご覧いただきました!
旅行会社を通さずに全て私たち自身でホテルや航空券・アクテビティーを手配しましたが、
何不自由なくとても思い出に残る楽しい旅にすることができました!

私は英語も全く話せませんし、海外旅行の経験もあまりありません。
全てが素人ですが、それでも楽しい旅にすることができました(゚∀゚)

ここで要点をまとめてみます!

使ったツール

・ホテルや航空券は Expediaで予約し一括管理
・移動手段はUber
Zaimを使ってお金を一括管理
Wunderlistを使ってやることリストを作成

気をつけること

  ・ホテル予約の際は時差に気をつける
  ・航空券のオンラインチェックインを忘れない

★アメリカと日本との差は−16時間なので、
出国する時間帯によってはアメリカ到着が日本の日付より1日前になることがあります。

私たちの場合は、9/21 16:00に出発して、
アメリカ到着が 9/21 10:00に到着しました。

なので、初日のホテル予約は9/21〜7泊になります!

★航空券は24時間前にオンラインでチェックインをすることができます!
チェックインの際に座席が指定できるようになるので、
出発の24時間前にはチェックインを済ませ、好きな座席を確保することをオススメします!

オススメアプリをご紹介

ここで私が使ったお金を管理したアプリと、
やることリストのアプリをご紹介していきます!

お金管理アプリZaim

アメリカは日本と比べると物価も高いので、
もし予算内に収めたいようならアプリを使って管理する方法をオススメします!

入力方法も簡単で、オフラインの時にも使えるのが魅力的です!
品目も細かく入力できますし、通貨の変更も簡単でした!

iPhoneのかた↓

Zaim
Zaim
Developer:
Price: Free+

androidのかた↓

Zaim
Zaim
Developer: Zaim Inc.
Price: Free+

やることリストを管理できるWunderlist


使い方はシンプルで、フォルダを作って、その中にやることを入力していくだけ!
やることが終了したらスライドさせるだけでリストから削除することができます!

他の人とも共有することができるんです!
私は夫と共有して管理していました!!
一人では忘れてしまうこともあるので、共有して管理できるのは大変助かりました。

iPhoneのかた↓

Wunderlist: To-Do Liste
Wunderlist: To-Do Liste
Developer:
Price: Free

androidのかた↓

最後に合計金額の内訳を発表

私たちが実際に使ったお金の内訳です↓↓

項目金額
航空券代(日本→アメリカ)173,220円
アナハイムホテル(2泊)38,740円
ディズニーチケット($234/2人)26,208円
ダウンタウンホテル(3泊)38,825円
マダム・タッソー蝋人形館($30.95/2人)6,932円→3,466円
ユニバーサルスタジオ($218/2人)24,416円
ワーナー・ブラザーズVIPツアー($130/2人)14,560円
航空券代(ロサンゼルス→ラスベガス)12,092円
ラスベガスホテル(3泊)20,000円
航空券代(ラスベガス→バンクーバー)29,380円
雑費(お土産、交通費、食事代)169042円
合計549,949円

(※$1=112円)

旅行代理店で予約した時は、55万円で7泊も泊まれないプランだったので、
自分たちで予約を取って行った方が断然お得に満喫することができます!

旅行のプランを立てる時、どこに行こう!何しよう?
と考えている時が一番楽しい(o^^o)

実際に行って見ると、ちょっと違ったね!とか…
予想以上に良かったね!とか…

そう言った会話も旅行の醍醐味です★

ぜひみなさんも忘れられない思い出をアメリカで作ってください😘❤️

ありがとうございました

ABOUT ME
Takeru&Manami
Takeru&Manami
私たち夫婦は世界を旅をしながら生活をしています。 フリーランスエンジニアの夫とブロガーの妻でブログを書いています。 バックパッカーのように旅をメインとする生活ではなく、世界各地で生活する事をメインとして旅をしています。 時間と場所に縛られずに自分たちのやりたい事をやる人生が夫婦の目標です。 >>詳しいプロフィールはこちら