カナダ

バンクーバーで日本食・生活雑貨買うならChina Town(チャイナタウン)!

こんにちは、まなみです。
バンクーバーで生活していて困ったことがありました。

私
どうしよう!
・日本食が食べたいけど、調味料食材がどこにも売ってない!
・スキンケア用品も肌に合わない…日本のメーカーを買いたい!
お助け隊
お助け隊
大丈夫!バンクーバーにも日本食や日本の日用品が買える場所があるよ!
今日はChina Town(チャイナタウン)について紹介するね!

化粧品やスキンケア用品、歯磨き粉など…
直接肌に触れるものって、使い慣れているメーカーの物が安心ですよね。

しかし、バンクーバーには中々日本の物が売っていないんです。
カナダはもともと物価が高いので、合わない商品を買ってしまうのは勿体ない!

なので、今日は日本の物が買えるチャイナタウンの魅力についてご説明していこうと思います!

China Town(チャイナタウン)とは?

ダウンタウンからも徒歩で行ける距離にあるチャイナタウン。
Skytrain(電車)を利用して行く場合は、”Stadium Chinatown”で降りてください。

バス・電車の乗り方については、【知らないと損!?】カナダの電車・バスの乗り方と料金体系についてご説明しますを参照してください。

【知らないと損!?】カナダの電車・バスの乗り方と料金体系についてご説明しますこんにちは、まなみです。 カナダの公共機関は日本と全然違う!? 料金体系や乗り方について 今回はこちらの説明していこう...

チャイナタウンというだけあって、どこもかしこも中国のお店ばかり!
街全体が中国の町並みを感じさせる雰囲気になっています。

中国のお店は全体的に安く、日本の商品を扱っているお店も多いです。
お土産屋さんもあるので、安く買いたい人にもオススメです。

日本食・日本の生活雑貨が買える!T&T Supermarket

T&Tには中国や韓国、日本の食品や生活雑貨が販売されているスーパーです。

日本の価格と比べると3割ほど高く販売されていますが、味の素や醤油などの調味料から、化粧水や乳液などのスキンケアの商品、生理用品も日本のメーカー品が販売されています!

私が一番困った物は、化粧水でした!
薬局で化粧水を探していても、種類が少なく、買って試してみてもアルコール成分が含まれていてつけると肌がヒリヒリする感じで肌がすぐ乾燥してしまい、私の肌には合いませんでした。
その上、とても高い!300mlで$7〜8くらいします。高い…。

なので、日本の化粧水が売っていてとても助かりました。
実際に購入した化粧水です↓↓

こちらは500mlで$9と、良心的な値段でした。

洗顔やシャンプー類なども売っています!

全て$1.25!日本の100均と同じ:Dollar Tree(ダラーツリー)


ダラーツリーは全て$1.25で買うことができます!
品揃えも多く、とても重宝しています。

・2ℓのジュース
・大きなスナック
・ケチャップやマヨネーズ、ソース類
・マッシュポテト
・ラップ など

Walmart(ウォルマート)Safeway(セーフウェイ)などの、
スーパーマーケットよりも安く買うことができます。

カナダは物価が高いので、消耗品などはダラーツリーで揃えた方が良いです!

ダラーツリーで買ったマッシュポテトを実際に作ってみました(^-^)


中に入っている粉と牛乳・マーガリンを混ぜるだけ!
量も多く、かなりお買い得です。

その他にも、カナダの国旗が書いてある手袋や靴下も売っているので、
お土産にもオススメです!

ダイソー商品を扱う:Yokoyaya(よこやや)

Yokoyayaは、日本のダイソーと同じ商品が販売されています。
価格は様々で、ダイソーと同じく100円では売っていませんが、日本と同じ商品が買いたい!と思った時はぜひ行ってみてください。
日本のダイソーと同じく、調味料や化粧品、生活雑貨も販売されています。

チャイナタウンでオススメの場所:孫文中国庭園(中山公園)

像もあります↓

肉まん$2です↓

色々なところで肉まんが売ってるので、買ってお散歩してみてね(^^)

注意:E Hastings.St(東ヘイスティングストリート)は危険!

色々なサイトで、チャイナタウンは危険!と書かれていますが、実際どうなのか?気になりますよね。
チャイナタウン自体は危険に感じたことはありません。ヘイスティングストリートが隣のエリアにあるので、危険だと言われているんだと思います。

ダウンタウンから通るチャイナタウンの隣のエリア:東ヘイスティングスストリートと呼ばれる通りは、道端に座り込んでいる人が多くいたり、お店に鉄格子があったりと…ものものしい雰囲気が漂っています。危険です。

・ヘイスティングスストリートには入らない!
・細い路地に入らない!
・夜に一人で歩かない!
・話しかけられても答えない!

日本と同じ感覚で歩くのは危険です。気をつけましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
チャイナタウンの魅力についてご紹介しました。
中国のお店がとても多く、安い物や日本の物が多く売っていますし、
安いお土産屋さんもあるので、私たちも良く利用しているオススメの場所です。

チャイナタウンからメインストリート駅まで続く道は公園もあり、
晴れている日はとても気持ちが良いです♫
ぜひ行ってみてください。

ありがとうございました

ABOUT ME
Takeru&Manami
Takeru&Manami
私たち夫婦は世界を旅をしながら生活をしています。 フリーランスエンジニアの夫とブロガーの妻でブログを書いています。 バックパッカーのように旅をメインとする生活ではなく、世界各地で生活する事をメインとして旅をしています。 時間と場所に縛られずに自分たちのやりたい事をやる人生が夫婦の目標です。 >>詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です